毎度おなじみ「ほのー」です!!日本の今頃は紅葉が綺麗なんですかね〜。京都いきたい、、、。アイルランドはすでに寒いです笑 確実に秋ではない!!(冬には私死んでいるかも(^◇^;))

さて。

みなさん。

「衣・食・住」という言葉はもちろん知ってますよね。今回はその中の「食」について書いていきたいと思います。「食」!!最高!!

                                   f:id:hateno0210:20160929235831j:plain

今まで知り合ってきた人に「いつも何か食べてるよね」と必ず言われるほど、食べることが好きな私にとっては大興奮!!な内容です笑 この前もイタリア人に " you always eat somthing. haha" って言われました。(自分ではそんな気はしないんですが、、)

 

そんな「ほのー」ですが(引かないでくださいね)テーマが「食」ということで、皆さんに「アイルランド料理」について紹介していきます!!

 

ジャガイモだらけ!?

アイルランド料理を語る上で無視できない存在があります。それが、、「ジャガイモ」!!なぜかって?(急な疑問ですいません笑)

それは、、アイルランドの主食「ジャガイモ」だからです。  

この国は今でこそ好景気に入っていますが、昔はだいぶ貧しい国でした。そんな時代に民衆の食事を支えた食べ物が、簡単で多く獲れる「ジャガイモ」だったというわけです。そこから主食となり、今では日本では脇役ですがアイルランド料理に置いて主役的な存在となっているんです!

ホームステイ先ではジャガイモが出ない日はほとんど無く、ほとんどの留学生が「ジャガイモ飽きた〜!もう見たくもない( ;´Д`)」というほど笑

しかもこの「ジャガイモ」たち、主食の域だけにはとどまりません。(どの域だよ?!)

 

なんと、ポテトチップスのテーマパークが存在するのです!!それがこちら⬇︎ f:id:hateno0210:20160930012235j:plain

その名も「TAYTO PARK」!!

アイルランドで人気NO1のポテトチップス「TAYTO」がテーマであり、工場見学から動物園、もちろんアトラクションもあるテーマパークとなっています。(今度いきたいなー、、)

日本でお米のテーマパークなどありえませんよね。存在したら逆に怖いです笑 

いろんな意味で凄すぎるアイルランドの「ジャガイモ」ですが、スーパーに行くと必ず5〜6種類は置かれているので、アイルランドを訪れた際はぜひ食べ比べてみてはいかがでしょうか!!

 

軽食に最適!?スープ&ソーダブレッド

                      f:id:hateno0210:20161003035959j:plain

断言します!(どうした急に、、、笑)

このいかにも美味しそ〜うな雰囲気を醸し出しているスープ&ソーダブレッド。アイルランドでは「Soup of The Day」という名前でメニューにありますが、100%の確率でどこのレストランでも食べることができます!!(もちろんパブやカフェでも)アイルランド人にとって定番中の定番のメニューなんですねー。(日本で言う唐揚げみたいな?違うか?笑)

アイルランドのスープは野菜ゴロゴロというより、ポタージュに近いドロッとしたジャガイモベース(出た!ジャガイモ!)のスープが多く、1杯ですぐにお腹がふくれるほどです。

 

このスープに必ず付いてくる物が「ソーダブレッド」です。日本ではあまり聞きなれない種類のパンですよね。(パンに詳しい人は知ってるかも、、)

                f:id:hateno0210:20161005022219j:plain

アイルランド発の伝統的なパンで、重曹を混ぜて作られたもの。英語で重曹は「Baking Soda」と言われることから「Soda Bread/ソーダブレッド」と名前が付けられたのかも、、、しれません。(「かも」って、、曖昧ですいませんん笑)

このパンの面白いところが、「これパンだよね??」と一瞬疑うほど食感がケーキのようなんです!(真面目にケーキだと思ってました)これにバターを塗って食べるともう最高!!

また、ほとんどのお店がナッツ系やフルーツ類を加えるなどして工夫しているため、同じ味でも食感が違ったり、形も違ったりと「ソーダブレッド」だけでもかなり楽しめます!!

 

女性は注意?!アイリッシュブレックファースト!

伝統的なアイルランドの朝食として、これまたどこのお店のメニューにもある「Irish Breakfast/アイリッシュブレックファースト」。これがまたハイカロリーな上にボリューム満点の朝食となっています。(普通そんな朝から食べないだろ!ってほど)    f:id:hateno0210:20161005035744j:plain

上記の写真が通常の「アイリッシュブレックファースト」です。ソーセージやベーコンなどの肉類は焼くというより、揚げてるんじゃないかと思うほどカッリカリでいかにもハイカロリー!!って感じですよね。(加えてソーダブレッドが必ず付いてきます)

この中で1番皆さんに馴染みの無い食べ物が、お皿の右下にある黒い輪切の物体だと思います。名前は「ブラックブディング」と言い、実は、、豚の血を固めて作られたものなんです!(ちょっとグロいですね笑)味はかなり癖が強いので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

 

今では日曜日の朝などたま〜にしか食べられてはいませんが、元々は牧場の重労働や寒い日を乗り越えるための活力として朝に食べるものとされていました。なので、こんなにハイカロリーでボリュームのある内容になっているんですね。(納得!!)

お昼頃まで出している店も多いので、ブランチやランチとして食べるのをお勧めします。(朝に食べるのはかなりキツイです笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?!まだまだ紹介したい料理はたっくさんあるのですが、かなりね、長くね、なってしまうので、、、。「ジャガイモ」とかもう料理じゃないですしね笑(どうしてもお伝えしたかったんです!すいません。)

イギリスやアイルランドは「食文化」が最悪だ、と言われていましたが最近では外食産業も盛んで美味しいものが増えています!!

アイルランドに来た際は是非「アイルランド料理」を楽しんでください!!

 

今回も最後までありがとうございました。次回も宜しくお願いします!!

p.s. 読んだ後にシェアとかしていただけるとカンシャカンゲキ雨嵐です!厚かましいお願いで申し訳ないですが、宜しくお願いします(^人^)